My Mind Map


反原発を超え、エネルギーシフトへ
日本社会が少しでも合理的な判断や行動をしてくれることを信じ、イライラせずに粘り強く待つブログ。

Yahoo! JAPAN 震災情報 東日本大震災  Google 東日本大震災に関する情報

since:2011/03/01

 原子力規制委員会の専門家チームは15日、会合を開き、日本原子力発電・敦賀原子力発電所(福井県)の2号機直下にある断層(破砕帯)は「活断層である」と断定する評価報告書を正式にまとめた。

 規制委が断層調査を進める6原発の中で、結論が出たのは初めて。規制委はこれを受け、2号機の再稼働に向けた安全審査は行わないとの判断を下す見通しで、2号機は廃炉に追い込まれる可能性が濃厚となった。

敦賀原発2号機直下、活断層と断定…廃炉濃厚に

読売新聞 5月15日(水)15時46分配信

“災害や原発事故の発生から2年、仮設住宅など避難先での生活を余儀なくされている人は、先月の国のまとめで依然、およそ31万5000人に上っています。
住宅を自力で再建できない人のために、8つの県で2万3000戸余りの「災害公営住宅」の建設が計画されていますが、先月までに完成したのは岩手と福島、長野の3県で合わせて84戸にとどまっています。
原発事故で広がった放射性物質を取り除く除染作業も計画通りに進んでおらず、このうち自治体が行う住宅の除染は、17万9000戸余りのうち、去年までに19.7%、3万5000戸余りしか、作業が終わっていません”

その理由?


最後に。


その理由を言うね。

これが一番大きい理由なんだけどさ。


パパは、自分の世代より先まで
影響を与えてしまう可能性があることって
手を出しちゃいけないと思っているんだ。

いま生きている人が、その人生を「どう生きようか?」
というのは、その人の自由でもあるから
少なくとも、それを求める権利はあると思うんだけど

次の世代とか、その先の世代まで
影響しちゃうようなことは、やっちゃいけないと思うんだよ。